特別養護老人ホーム いづテラス

施設概要

2008年6月に開設した三島市内で初の全個室ユニットケアの施設です。
ユニットケアとは、居宅をグループ(10名単位)に分けて、それぞれをひとつの生活単位とし、家庭的な雰囲気の中で行うケアです。
個別の生活リズムに沿って、その方らしい暮らしを支援いたします。

定員 70名(1ユニット10名・7ユニット)
部屋数 70床(全部屋個室)
サービス内容 要介護3~要介護5の認定を受けている方

施設外観

茶色の建物が目じるしです。

                    中庭の風景(2Fより)

施設内観

居室スペース

共有スペース

 

 

 

 

 

 

特殊入浴設備

多目的室

 

 

 

 

 

 

 

 

各ユニットの紹介

2Fさくらユニット

さくらユニットには、賑やかで愉快な職員がたくさんいます。お年寄りが大好きで、一緒に笑ったり泣いたり、入居者様の気持ちに寄り添いながら、今自分達に出来る事を全力投球しています。チームワークはどこのユニットにも負けません。一日一日を大切に「明日、やればいいよね。」ではなく「今日、何ができる?」を職員一人一人が考え、取り組んでいます。身体介護だけでなく心のケアも重要だと考えており、入居者様にいつも寄り添って安心して頂ける介護を目指しています。

3Fさつきユニット

さつきユニットは、入居者様一人ひとりの思いを大切に考え、ご自身のペースで生活が出来るよう支援していきます。明るい職員が多く、入居者様と笑い合う声がいつも聞こえてきます。身体的な介護だけではなく、精神的にも豊かになれる様な「楽しみ」に対する取り組みを目指しています。ユニットでは季節にあわせた行事や、入居者様個々のニーズにあわせた行事も実施していく予定です。入居者様にとって「楽しみ」のある時間を少しでも増やしていけるユニットが目標です。

3Fつつじユニット

私達つつじユニットのスタッフは、思いやりや尊厳の気持ちを持って、出来る限り入居者様個人の生活・習慣を尊重します。そのために入居者様のやりたい事や思いを引き出して、支援していきたいと考えています。男性スタッフはユニットを支える縁の下の力持ち…女性スタッフは細かいところまで気がついて、優しさでいっぱい...いつも笑顔のスタッフが「つつじ」ユニットでお待ちしています!食事の時間などは昭和の「大家族」のように食卓を囲みながら、みんなで「ワイワイ」と一緒に食べるので、とても賑やかで楽しいひと時です。四季折々のイベントなどを通じて毎日の生活の中で退屈せず、笑顔で活き活きとした生活を送って頂けるようなユニットを目指しています。

4Fいちょうユニット

いちょうユニットは、4階の北側にあります。一面ガラス張りのため、富士山をいつも眺めながら過ごしています。ユニットでは入居者様のお話をよく聞くように心掛け、その方のペースで穏やかにゆったりと過ごして頂けるような対応をしております。また、趣味で将棋などをされる方がいらしたり、ご自宅で過ごされている時のように洗濯物を一緒に畳んで下さる方がいらしたりと、その方にあった生活を過ごせるよう職員一同日々模索しております。ご家族の方ともお話する機会を多くもち、親しみやすいお付き合いができる様に心がけていきたいと思っております。

4Fもみじユニット

建物の南側の4階にあり、沼津アルプスと呼ばれる香貫山と日守山の景色が食堂から見られ、季節の変化を感じる事が出来ます。ユニットでは幅広い世代の方々が生活をされていて、お話しが大好きな方や、テレビ番組が大好きで集中して観ている方など、個々に生活を楽しまれています。私達は、出来る限りその方の生活リズムに添って対応が出来るように、日々取り組んでまいりたいと考えています。今後も一緒に泣いたり笑ったりと、生活感あふれるユニットで入居者様と関わっていきたいです。

5Fかりんユニット

かりんユニットは、5階東側にあるユニットで日当たりも良く、入居者様も職員も元気いっぱいのユニットです。皆さんがそれぞれ自由に毎日を過ごしています。趣味で読書をされる入居者様、好きな音楽のCDを聴かれる入居者様、それぞれの過ごし方がユニットのあちらこちらでみられます。おしゃべりが大好きな入居者様同士が集まってお話をされているので、5階に上がってくるといつも笑い声が聞こえてきます。そんな入居者様の1人1人が大切な毎日を送れるよう、私達職員も元気いっぱいバックアップしていきます。

5Fりんごユニット

りんごユニットでは、明るく元気に生活がおくれる環境をつくり、入居者様1人1人が毎日笑って過ごせる関係づくりを目指しています。入居者様と職員がなんでも話し合える、そんなアットホームな生活を送れるよう支援していきます。年間を通して様々なレクリエーションや行事なども計画しています。公共施設への外出や、天気が良く暖かい日には外へ出て皆で食事などもします。また「自宅へ少しでも帰りたい」そんな要望があればご家族様、相談員、看護師、職員等で連携をとりご自宅へ行くことも出来ます。今までの生活をそのままに、りんごユニットでも継続して送れる様支援していきます。

 

見学・入所申込

見学や入所申し込み希望の方は、特別養護老人ホームいづテラス(TEL:055-982-5111)までお問い合わせください。

お申し込みからご入居までの流れ

1. 見学・ご相談

生活相談員等が対応いたします。まずはお電話でお問い合わせください。

2. お申込み

「入所申込書」に必要事項をご記入のうえ、郵送または、FAX送信にて申し込みください。

入所申し込みにつきましては、申込書以外に特別ご用意いただくものはございません。

*「入所申込書」は、当ページ下部 各種ダウンロードにございます。

3. 入所判定及び面談

入所申込書にある情報から、入所優先順位を決定いたします。入所申込書にある情報で、不足がある場合は、詳細をお聞きすることがございます。

入所優先順にご本人様、及びご家族様との面談をさせていただきます。

静岡県特別養護老人ホーム優先入居指針に基づき最終審査を行いますが、ご本人様の心身状況等により、入所をお断りする場合もございます。

4. ご契約

入居決定を通知した後ご契約をさせていただきます。

ご契約は、原則当ホームにお越し頂いて締結いたします。

5. 入居

入所日時につきましては、ご相談の上決定させていただきます。

各種ダウンロード

特別養護老人ホームいづテラス・ショートステイいづテラス パンフレット(PDF)

特別養護老人ホームいづテラス 入所申込書(PDF)

特別養護老人ホームいづテラス 料金表(PDF)

PDFを閲覧するにはAcrobat Reader、又はAdobe Readerが必要です。
Adobe ReaderはAdobe社WEBサイトからダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロード

お問合せ

特別養護老人ホーム いづテラスへのお問い合わせは、お電話・FAXもしくは下記フォームよりお問い合わせください。

生活相談員:最上谷牧子 股野美記

電話

055-982-5111

FAX

055-982-5112

お問い合わせフォーム





■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■事業所選択 (必須)
特別養護老人ホームショートステイデイサービス在宅サービスその他

■お問い合わせ内容


↓