鬼は外 福は内

2月3日の節分の日に、豆まきを行いました。
三嶋大社でお供えされた福豆を利用者様にまいて頂き、厄払いです。

節分は立春にあたり、昔は季節の変わり目に邪気(鬼)が生じると考えられていたそうです。しかし、いづテラスの鬼はとても優しいので、利用者様の前に現れても、顔を合わせてお互いにクスクスと笑みがこぼれてしまいます。
皆さま鬼なんてへっちゃらよというご様子で、優しく鬼退治をしましたが、縁起物のお豆を食べるほうがよろしいといった方もいらっしゃいました。
歳の数ほど豆を食べなさいと言われるものですが、長寿の方はお腹をこわしてしまいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:いづテラス

↓